十勝勤医協友の会

友の会ニュースバックナンバー

健康づくりに役立つ医療記事や、各友の会の活動を掲載した「友の会ニュース」です。

2017年

No.403(2017年12月号)
○白樺ゾーンの医療・介護事業のご紹介
○看護師奮闘記
No.402(2017年11月号)
○2017秋の大運動
○STOP再稼働!今年も原発反対集会に参加
No.401(2017年10月号)
○秋の大運動を旺盛に進めよう
○看護師 奮闘記
No.400(2017年9月号)
○原水爆禁止 2017年世界大会in 長崎
○看護師 奮闘記
No.399(2017年8月号)
○十勝健康まつり
○ACPついて学ぶ学習会を開催
No.398(2017年7月号)
○十勝勤医協の介護施設は、 利用者さんの思いに寄り添う 介護の実践を目指しています
○人生の最期の過ごし方について
No.397(2017年6月号)
○十勝勤医協帯広病院は高齢者にやさしく、安心してかかれる医療機関をめざしています。
○人生の最期の過ごし方について
No.396(2017年5月号)
○春です!!健康診断を受けましょう!!
○新入職員の紹介
No.395(2017年4月号)
○今年も…今年こそ!大腸がん検診をうけましょう!
○「地域医療構想」とは?
No.394(2017年3月号)
○無料低額 診療制度 をご存知ですか?
○白樺医院で地域無料健康相談開催
No.393(2017年2月号)
○「在宅介護総合センター白樺」を建設します
○白樺医院で地域無料健康相談開催
No.392(2017年1月号)
○~今こそ 「安心して暮らし続けることが できる」まちづくりを~
○2017年今年はこんな年に

2016年

No.391(2016年12月号)
○秋の大運動で地域へ
○医療・介護の現場から
○薬剤師の仕事
No.390(2016年11月号)
○困っている人を助けたい
○第44回民医連全道青年ジャンボリーin道南開催
○薬剤師の仕事
No.389(2016年10月号)
○台風10号上陸各地で甚大な被害
○医療・介護の現場から
○加賀温泉郷に約2,000人が集結
No.388(2016年9月号)
○原水爆禁止 2016年世界大会in 広島
○医療・介護の現場から
○リハビリだより
No.387(2016年8月号)
○多彩な活動を展開
○医療・介護の現場から
○リハビリだより
No.386(2016年7月号)
○十勝健康まつり
○医療・介護の現場から
○リハビリだより
No.385(2016年6月号)
○つながりあう支援~熊本へ!
○医療・介護の現場から
○リハビリだより
No.384(2016年5月号)
○春です!! 健康診断を受けましょう!!
○医療・介護の現場から
○リハビリだより
No.383(2016年4月号)
○今年も…今年こそ! 大腸がん検診をうけましょう!
○医療・介護の現場から
○リハビリだより
No.382(2016年3月号)
○地域で困難を抱えている方は いらっしゃいませんか?
○医療・介護の現場から
○リハビリだより
No.381(2016年2月号)
○健康で安心して住みつづけられる まちづくりをめざして
○「民医連のめざす無差別・平等の地域包括ケア」 ~社会保障の改悪を逆手にとって~
○リハビリだより
No.380(2016年1月号)
○本当に住みやすい地域をめざして。 安倍政権には退陣を
○今年はこんな年に!!
○いつでも、どこでも、誰もが親切で良い医療と 福祉の実現、地域で安心して老いることをめざして

2015年

No.379(2015年12月号)
○生活保護利用者の実態調査で厳しい生活状況が浮き彫りに
○医療・介護の現場から
○リハビリだより
No.378(2015年11月号)
○秋の大運動始まる
○憲法があぶない
○リハビリだより
No.377(2015年10月号)
○戦争法案は廃棄!たたかいはこれから!
○憲法があぶない
○リハビリだより
No.376(2015年9月号)
○原水爆禁止2015年世界大会
○医療・介護の現場から
○リハビリだより
No.375(2015年8月号)
○戦争法NO!
○医療・介護の現場から
○生き生き広場
No.374(2015年7月号)
○介護保険制度改悪
○医療・介護の現場から
○生き生き広場
No.373(2015年6月号)
○介護予防
○医療・介護の現場から
○生き生き広場
No.372(2015年5月号)
○年に1回は健康診断を受けてみませんか?
○医療・介護の現場から
○生き生き広場
No.371(2015年4月号)
○捨てるうんちで拾う命
○医療・介護の現場から
○生き生き広場
No.370(2015年3月号)
○医療を受けることは、すべての人に保障された権利。地域で困難を抱えている方はいらっしゃいませんか?利用出来る制度を紹介いたします
No.369(2015年2月号)
○医療・介護の現場から
○生き生き広場
No.368(2015年1月号)
○地域にねざした安全・安心の医療・介護を、時代に合わせてすすめます
○今年はこんな年に
○生き生き広場

2014年

No.367(2014年12月号)
○困っている人を助けたい‼
○医療・介護の現場から
○診療技術部の部屋
No.366(2014年11月号)
○帯広病院でリハビリテーションを開始
○医療・介護の現場から
○診療技術部の部屋
No.365(2014年10月号)
○憲法を活かし、いのちとくらしを守る大運動を展開しましょう
○医療・介護の現場から
○診療技術部の部屋
No.364(2014年9月号)
○原水禁世界大会に参加して
○医療・介護の現場から
○診療技術部の部屋
No.363(2014年8月号)
○民生委員さん訪問始まりました
○診療技術部の部屋
○医療・介護の現場から
No.362(2014年7月号)
○第25回十勝健康まつり
○第36回 通常社員総会開催
○医療・介護の現場から
No.361(2014年6月号)
○帯広病院で振動病の労災診療が開始
○4.24 ヒューマンチェーンに参加して
○医療・介護の現場から
No.360(2014年5月号)
○年に1回は健康診断を ?受けてみません
○診療技術部の部屋
○医療・介護の現場から
No.359(2014年4月号)
○春です!大腸がん検診が始ります!!
○憲法が あぶない
○医療・介護の現場から
No.357(2014年2月号)
○安心して住み続けられる まちづくりをめざして
○憲法が あぶない
○医療・介護の現場から

2013年

No.355(2013年12月号)
○困っている人を助けたい!!
○学んだことを 日々の業務の中に
○医療・介護の現場から
No.354(2013年11月号)
○地域に広がる貧困と格差
○大腸がん検診を受けましょう
○医療・介護の現場から
No.353(2013年10月号)
○いのちとくらしを守ろう!!秋の大運動始まる
○平和の願いを風船に 全国ジャンボリーin 長野
○医療・介護の現場から
No.352(2013年9月号)
○福祉避難所協定を帯広市と締結
○原水爆禁止世界大会in長崎
○医療・介護の現場から
No.351(2013年8月号)
○ここがへんだよ!自民党改憲草案
○憲法があぶない
○医療・介護の現場から
No.348(2013年5月号)
○TPP参加で“国民皆保険制度”崩壊!!
○混合診療解禁が命の格差に
○在宅生活を続けていくために
No.346(2013年3月号)
○大家(友の会員)の機転で命つなぐ
○運動と実践を共同組織と共に
○在宅生活を 続けていくために
No.345(2013年2月号)
○安心して住み続けられる まちづくりをめざして!
○原発から自然エネルギーへ
○在宅生活を 続けていくために
No.344(2013年1月号)
○憲法を守り、安心して住み続けら れる まちづくりをすすめよう!
○今年はこんな年に!!
○「いのち」の重みが、尊重される世の中めざして

2012年

No.342(2012年11月号)
○「ひと声かけ・見守り」活動 スタート
○命をつなぐ緊急通報システム
○在宅生活を続けていくために
No.341(2012年10月号)
○秋の大運動始まる
○共同組織活動交流集会in 岩手
○在宅生活を続けていくために
No.340(2012年9月号)
○地域医療連携室の取り組み
○原水爆禁止世界大会
○在宅生活を続けていくために
No.338(2012年7月号)
○「ありがとう」という 笑顔に支えられて!
○全日本民医連総会方針を学ぶ
○在宅生活を続けていくために
No.337(2012年6月号)
○深町知博さんが新理事長に就任
○大切な人のために健診受けてみませんか
○在宅生活を続けていくために
No.336(2012年5月号)
○介護保険 十分お手伝い困難に
○新入職員の紹介
○在宅生活を続けていくために
No.335(2012年4月号)
○No!社会保障と税の一体改革
○今年度も 大腸がん検診を受けましょう
○医療・介護の現場から
No.334(2012年3月号)
○無料低額診療
○全道学習会
○医療・介護の現場から
No.333(2012年2月号)
○友の会世話人交流会
○原発事故の現況と今後
○友の会を紹介します
No.332(2012年1月号)
○謹賀新年
○今年はこんな年に
○「脱原発」社会をそして誰もが良い医療・介護の受けられる社会を

2011年

No.331(2011年12月号)
○友の会の存在の大切さを実感
○友の会を紹介します
○おじいちゃんおばあちゃんにも知ってほしい子育て情報
No.330(2011年11月号)
○無料低額診療をさらに広げて
○医療・介護の現場から
○友の会を紹介します
No.329(2011年10月号)
○秋の大運動月間スタート
○全道友の会活動交流集会
○十勝の想い出を刈り取った話
No.328(2011年9月号)
○今、憲法が危ないって本当!?
○原水爆禁止2011年世界大会
○知っておきたい検査の豆知識④
No.327(2011年8月号)
○どうなる介護保険・・・
○国保料減免集団申請会
○医療・介護の現場から
No.326(2011年7月号)
○診療制度はご存じですか?
○十勝健康まつり
○原子力発電の歴史を おさらいしておきましょう
No.325(2011年6月号)
○年に一度は健診を受けましょう
○医療・介護の現場から
○今回の福島第一原発事故に
 関して知っておきたいこと
No.324(2011年5月号)
○被災地へ 心をひとつに 東日本大震災緊急支援
○新入職員の紹介
○医療・介護の現場から
NO.323(2011年04月号)
○TPPに 断固 反 対 します
○医療・介護の現場から
○十勝勤医協25年を振り返って
NO.322(2011年03月号)
○より良い最期を 迎えるために
○医療・介護の現場から
○十勝勤医協25年を振り返って
NO.321(2011年02月号)
○大腸がん検診はもうお済みですか
○中長期計画検討会議
○医療・介護の現場から
NO.320(2011年01月号)
○新綱領の学びを力に社保闘争の前進をかちとろう!
○今年はこんな年に!!
○2011年 年男年女

2010年

NO.319(2010年12月号)
○ストップ介護改悪 介護保険サービス利用者調査
○十勝勤医協25年を振り返って
○医療・介護の現場から
NO.318(2010年11月号)
○全道友の会活動交流集会
○十勝勤医協25年を振り返って
○医療・介護の現場から
NO.317(2010年10月号)
○秋の大運動始まる
○第38回全道青年ジャンボリーin十勝開催
○医師着任と異動のお知らせ
NO.315(2010年08月号)
○十勝勤医協夏の大運動総会決定全面実践を
○戦争・核兵器のない世界へ!!
○医療・介護の現場から
NO.314(2010年07月号)
○第21回十勝健康まつり天候にも恵まれ2200人が参加
○第19回 十勝勤医協友の会連絡協議会総会
○この願い国政に届け!
NO.313(2010年06月号)
○「うば捨て山制度」を拡大!?
○医療法人 十勝勤労者医療協会第32回通常社員総会
○知っておきたい薬の豆知識
NO.312(2010年05月号)
○年に一回は健康診査を受けましょう!!
○あなたの健康は大丈夫?
○十勝勤医協新入職員の紹介
NO.311(2010年04月号)
○過去最多の5121名の受診大腸がん5件発見される!
○全日本民医連第39回定期総会
○知っておきたい食品豆知識
NO.310(2010年03月号)
○人と人とのふれあいの持てる場所に!
○後期高齢者医療制度 4年も待てません!差別医療・保険料値上げ今すぐやめて! !
○またこんな看護がしたい
NO.309(2010年02月号)
○「安心して住み続けられるまちづくり 」をめざして
○いますぐやめて!後期高齢者医療制度
○医療・介護の現場からシリーズ
NO.308(2010年01月号)
○新たな情勢のもとさらに一歩前進を
○今年はこんな年に!!
○2010年 年男年女

2009年

NO.307(2009年12月号)
○安心カードで支えあう地域づくり
○ぜひ一度鼻からの胃カメラ(経鼻内視鏡)を体験してください!
○知っておきたい食品豆知識
NO.305(2009年10月号)
○患者さんと本音で語り合える関係を目指して
○自分たちのピーススタイルを探して 全道JB in道東
○実録!リハビリテーション
NO.304(2009年9月号)
○高齢者に必要な介護を!!
○原水爆禁止世界大会in長崎
○五十肩ってなぜ起こるの?
NO.303(2009年8月号)
○第20回十勝健康まつり
 好天に恵まれ2500人が参加
○戦争・核兵器のない世界へ
○尿失禁~尿漏れ予防~
NO.302(2009年7月号)
○病院にかかれない方はまだいる!
  地域に足を踏み出そう!
○民医連綱領改定草案学習会
○転倒予防について
NO.301(2009年6月号)
○えっ?帯広でもこんなことが!
○第31回通常社員総会
○介護予防について
NO.300(2009年5月号)
○年に一度は健診を受けましょう!
○新入職員の紹介
○介護予防
NO.299(2009年4月号)
○後期高齢者医療制度施行から一年・・・
○もう一度 看護師として働きたい
○転倒予防~股関節とバランス~
NO.298(2009年3月号)
○えっ!今まで通りの利用ができない?
○白樺デイサービスセンター いよいよオープン
○不養生医者の養成奮闘記~禁煙 実践編~
NO.297(2009年2月号)
○「安心して高齢期をおくりたい」という願いをめざして
○いま、介護現場で何が起こっているか
○不養生医者の養成奮闘記~禁煙(&減量)で人生は変わる!~
NO.296(2009年1月号)
○激動の年、力を合わせて意気高く前進しよう
○ワク感いっぱいの、デイサービスセンターができます!

2008年

NO.295(2008年12月号)
○人権のアンテナを高く!!
○STOP! 医療・介護崩壊
○不養生医者の養成奮闘記~筋トレ実践編(2) <入浴時編>~
NO.294(2008年11月号)
○国民最優先の財源に切り替えよう!
○第9回 友の会活動交流集会 in 旭川
○不養生医者の養成奮闘記~筋トレ実践編(1) <起床時編>~
NO.293(2008年10月号)
○いよいよ秋の大運動月間スタート
○帯広市へ申し入れ 困難な人には、親切な相談・対応を!
○不養生医者の養成奮闘記~ダイエット成功 その秘訣は~
NO.292(2008年9月号)
○白樺デイサービスセンター 2009年2月オープン予定
○原水爆禁止世界大会 in 広島
○不養生医者の養成奮闘記~腰痛発作顛末記~
NO.291(2008年8月号)
○帯広病院新築棟完成
○戦争核兵器のない世界へ!!
○不養生医者の養成奮闘記~腰痛の悲劇~
NO.290(2008年7月号)
○後期高齢者医療制度は廃止へ!
○第19回十勝健康まつり 3000人を超える来場
○不養生医者の養成奮闘記~減量作戦 計画進行~
NO.289(2008年6月号)
○さまざまな問題点をはらみ 特定健診特定保健指導がスタート
○社会保障の改善・拡充にむけ 更なる前進を地域とともに進めよう!
○不養生医者の養成奮闘記~減量作戦開始~
NO.288(2008年5月号)
○ケアセンター白樺10周年 心に寄り添いより地域に根ざした施設へ
○後期高齢者医療制度の廃止を!
○不養生医者の養成奮闘記~禁煙 そして メタボ予備軍へ~
NO.287(2008年4月号)
○復職支援セミナー“看護師に戻りたい”注射の実技に緊張
○年に一度は『検診』を受けましょう
○不養生医者の養成奮闘記~序章2 肥満史/喫煙史 エピソード1~
NO.286(2008年3月号)
○4月から始まる後期高齢者医療制度
  年齢で差別する新たな医療制度は廃止を
○介護保険認定者 障害者控除集団申請会始まる
○不養生医者の養成奮闘記~プロローグ(序章)~
NO.285(2008年2月号)
○安心して住み続けられるまちづくりをめざして
○第4回十勝健康チャレンジに128人が挑戦
○CT検査 ~検査紹介⑨
NO.284(2008年1月号)
○大運動の思いを胸に 新しい年を 力強く前進しよう
○安全な病棟をめざし着工へ
○友の会から 新年のメッセージ

2007年

NO.283(2007年12月号)
○困っている人たちの最後のよりどころとして
○中央集会に看護師4人参加
○注腸バリウム ~検査紹介⑧
NO.282(2007年11月号)
○地域医療・住民の命と健康 平和と憲法を守ろう
○友の会と職員の合同会議が三日間開催
○胃バリウム ~検査紹介⑦
NO.281(2007年10月号)
○踏み出そう!地域がみえる
○旺盛な取り組みで 秋の大運動を成功させよう
○骨密度測定 ~検査紹介⑥
NO.280(2007年9月号)
○大切な人を守りたい! 戦争 核兵器 NO
○高校3年生、23人看護体験
○胸部エックス線 ~検査紹介⑤
NO.279(2007年8月号)
○第6回“症例検討会”症例にこだわり、症例から学ぶ
○流しそうめん 美味し~い!! ケアセンター白樺
○胃・大腸内視鏡 ~検査紹介④
NO.278(2007年7月号)
○08年4月後期高齢者医療制度導入撤回を!
○第16回十勝勤医協友の会連合協議会総会開かれる
○頚動脈エコー ~検査紹介③
NO.277(2007年6月号)
○大増税に怒り!家庭を直撃、庶民に重い負担!
○弟28回通常社員総会開催
○頚動脈エコー ~検査紹介②
NO.276(2007年5月号)
○憲法改正手続きの全貌
○腹部エコー ~検査紹介
○顎関節症について ~歯のおはなし
NO.275(2007年4月号)
○大腸ガン検診
○目の疲れと肝臓 ~鍼灸入門
NO.274(2007年3月号)
○格差社会、帯広、十勝では
○足の裏 ~鍼灸入門
NO.273(2007年2月号)
○住み慣れた地域で安心して暮らしたい
○”憲法九条”私の思い
○脈で知る ~鍼灸入門
NO.272(年新春特別号)
○理事長 浅沼 建樹より新年のご挨拶
○地域医療を守るためみんなで声をあげよう
別冊(年新春特別号)
○新年のご挨拶
 北海道民主医療機関連合会会長 中井 秀樹
 北海道民医連友の会連絡会会長 高野 幸雄
 十勝勤医協労働組合中央執行委員長 小田原 剛
○特別企画~友の会から
○舌は体のメッセンジャー ~鍼灸入門

2006年

NO.271(2006年12月号)
○十勝勤医協 医療活動交流集会
○”憲法九条”私の思い
○自分の体質を知ってほしい ~鍼灸入門
NO.270(2006年11月号)
○住民の声に耳を傾け命と健康と平和を
○”憲法九条”私の思い出
○ツボと経絡(けいらく)のお話 ~鍼灸入門
NO.269(2006年10月号)
○命と健康、平和と憲法を守ろう
○”憲法九条”私の思い
○急に腰が痛くなったら ~筋筋膜性腰痛 鍼灸入門
NO.268(2006年9月号)
○(特別企画)大腸ガン検診
○”憲法九条”私の思い
○妊婦さんにお灸のススメ ~安産灸・逆子の灸
NO.267(2006年8月号)
○帯広で1,755世帯が給水停止
○”憲法九条”私の思い
○肩こりに特効穴はない?!
NO.266(2006年7月号)
○創立20周年記念祝賀会
○”憲法九条”私の思い
○ちゃんと眠れていますか
NO.265(2006年6月号)
○廃案求める声を国会へ集中しよう
○”憲法九条”私の思い
○ツヤのある美しい体へ
NO.264(2006年5月号)
○20年前をふり返って(1986年)
○”職場におけるメンタルヘルスケア”学習
○あなたの月経痛、自分で治してみませんか?
 鍼灸入門①
NO.263(2006年4月号)
○高額な患者負担と医療費削減許すな!!
○”憲法九条”私の思い
○長生きしてみますか?
 サプリメントで癌予防???
NO.262(2006年3月号)
○介護保険 障害者控除集団申請各地で進む
○”憲法九条”私の思い
○長生きしてみますか?
 癌を予防する白血癌と悪性リンパ腫
NO.261(2006年2月号)
○安心して住み続けられるまちづくり
○4月投票 帯広市長選
○長生きしてみますか? 癌を予防する(続編)
NO.260(年新春特別号)
○理事長 浅沼 建樹より新年のご挨拶
○地域と共に歩んで20年 共同の営みをさらに
別冊(年新春特別号)
○新年のご挨拶
 北海道民主医療機関連合会会長 中井 秀樹
 北海道民医連友の会連絡会会長 高野 幸雄
 十勝勤医協労働組合中央執行委員長 小田原 剛
○長生きしてみますか? 癌を予防する(下の下)

2005年

NO.259(2005年12月号)
○健康づくりを地域とともに
○「お誘いデー」の取り組み 大きな成果!
○”憲法九条”私の思い⑩
○長生きしてみますか? 癌を予防する(下)
NO.258(2005年11月号)
○高齢者の医療費 1割負担を2割負担へ
○長期入院患者の居住費・食費 全額自己負担
○かぜ薬、ビタミン剤、定額医療など 全額患者負担
○高額医療費 自己負担限度額の引き上げ
NO.257(2005年10月号)
○介護保険が大改悪 10月から負担増
○”憲法九条”私の思い⑧
○長生きしてみますか?⑤ 癌を予防する(中)
NO.256(2005年9月号)
○「九条の会」澤地久枝さん講演 勇気を出して平和への想いを声に
○”憲法九条”私の思い⑦
○長生きしてみますか?④ 癌を予防する(上)
NO.255(2005年8月号)
○第5回十勝反核・平和自転車リレー 平和の思い自転車でつなぐ
○”憲法九条”私の思い⑥
○長生きしてみますか?③ 90歳まで生き残る確立21%
NO.254(2005年7月号)
○市民のつどい ピース・サイクルでスタート
○”憲法九条”私の思い⑤
○長生きしてみますか?② 高僧は長寿?
NO.253(2005年6月号)
○戦後・被爆60年「平和と憲法を考える」市民のつどい
○”憲法九条”私の思い④
○人生120年 長生きしてみますか?
NO.252(2005年5月号)
○戦後・被爆60年 平和と憲法を考えよう
○”憲法九条”私の思い③
NO.251(2005年4月号)
○阻止しよう介護保険制度の大改悪
○”憲法九条”私の思い②
NO.250(2005年3月号)
○慣れ親しんだ人たちと元気に集う『若葉会』
○”憲法九条”私の思い①
NO.249(2005年2月号)
○友の会・地域の発展を願い 世話人・職員175人が交流
○憲法は誰のためにあるのか
NO.248(新春特別号)
○謹んで新年のお喜びを申し上げます
○元気よく頑張ろう
○医師も弁護士もからだが資本

2004年

NO.247(2004年12月号)
○「難病患者のいのち綱を守ろう」
○活動のエネルギーもらった!
NO.246(2004年11月号)
○「憲法は国民から政府への命令書です」
○友の会日帰りバスツアー
NO.245(2004年10月号)
○平和憲法を守ろう!
○自分の健康づくりのいいきっかけに!
NO.244(2004年9月号)
○「選ばれる病院」を目指して
○憲法9条を守れ!
NO.243(2004年8月号)
○青年職員らが約164kmをリレー
○在宅総合センター白樺のご案内
NO.242(2004年7月号)
○「人権」と「平和」を守る運動の先頭に!
○地域住民を守る活動を旺盛に!
NO.241(2004年6月号)
○第1回十勝健康チャレンジ大募集
○睡眠時無呼吸症候群について
NO.240(2004年5月号)
○帯広病院耳鼻咽喉科開設、柳町医院土曜診療科医師
○「食と健康」をテーマに料理実習
NO.239(2004年4月号)
○平和な生活守る国民運動を~イラク派兵差止め訴訟
○帯広病院5月に耳鼻科を開設~木村孝医長が診療を担当
NO.238(2004年3月号)
○十勝管内は全自治体で認定書を発行
○冬場の生活を守ろう